男性が女性に声をかける方法。拒否されずに声をかけるには

男性が女性に声をかけるのは人によっては非常に勇気のいることです。断られたり拒否反応を示されたらどうしようかと悩みながら大概声をかけてみるものですね。なので積極さというだけで評価してもらいたくなりますが、それでは女性の心はこちらを向きません。人気のある女性はそれこそ放っておいても星の数ほどの男から声がけされます。そんな人がたまたまあなたに声をかけられても反応は画一的な当たり障りのないものにとどまってしまいます。


ではどういうところに気をつければいいのでしょうか。それはひとえにあなたと話をする、ひいては関係を築くとこういうメリットがあるのだということをわかってもらう必要があるのです。話していて楽しいというだけでもいいですし、知性を感じる話をしていけば賢そうというだけで評価して今後とも付き合ってもらえるかもしれません。とにかく話をしてみるというだけでなくて、その結果で何を得られるのかを推測させてあげる必要があるのです。
例えばの話、どこかへ遊びに行きたいねという話をするときにその行き先の話だけしても彼女は他の人といくのと何ら変わりないわけですから、あなたに特別な反応を返してくれやしません。車もあるからドライブして近くの美味しいご飯屋さんに寄りながら行こうよ、というとまた違った印象で考えてもらえますよね。あなたと一緒にその目的地に行くと、その目的地に行くまでに美味しいご飯を食べれる、というあなただけの付加価値が生まれるのです。
男女関係で自動的に女の子の方から寄ってきてくれるような恵まれた立ち位置にない人は自分自身のことを売り込んでいかなくては何も得るものはありません。車を持っているというのはわかりやすいですが、さりげなくお金の匂いを匂わせるといい結果を得られる相手もいるでしょう。あなたとだから良いんだと思わせる一工夫、メリットの説明を声がけの際にすると成功率は変わってくるものと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>